息子たちに翻弄されつつ 珍行動をちょっと期待している毎日 ♪おかんの本名ご存知な方もコメント下さいな♪( ̄▽ ̄)カモーン
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちんぺい、かんたが
野球に行ってない話が
お隣チームで出回っているらしく


とんきちの入学式で
トトロがあちらの監督さんに聞かれ
『うん。辞めた( ̄∇ ̄)』


すかさず勧誘され
『スポ小向いてないんだよ、俺が』

はい。
ごもっとも(笑)


お互い苦笑のまま
お別れしましたが


翌日
ちん『○○君(6年)と、○○(仲良し)から
うち入れよって誘われた。。。』


どこのチームも人数不足
戦略になる、ならないは別として
野球やりたい子はWelcomeだよね



先日、
お隣チームに入っている
ちんぺいフレンズのママから
『もしかして、野球辞めた?』
の突っ込みあり
お話がてらにランチしました


子供同士も一緒に遊び
『今日、体験こない?』


ちんぺい、おかんを見つめる

言葉がつたないちんぺいは
とってもとっても
おしゃべりな目を持ってるから。。。

野球やりたい、
やりたい、やりたい!

おかん『好きにすれば?』


ちんぺい、思わずにんまり(笑)


が、また、おかんを見つめる

でも、お隣チームにいるのを
前のチームの仲間に見られたら
何か言われるよね?


おかん『おかんは身方だよ』


ちんぺい
下を向いて考えるの巻き

すごーく、何かと戦ってる

誰より義理堅く
誰より熱いもんね

まだ
一人で結論をだせないよね


おかん『今行くと、皆にあっちゃうから
時間ずらして見に行くだけ行ったら?』


パッと顔が明るくなる


外の世界をみる約束
それは、彼だけでなく
おかんにも必要な事

30分程遅れて
学校へ行くと


とんきち同級生OB達
校庭で遊んでるし~(T_T)


速攻隠れるちんぺい


まぁ、おかんがお隣チームの
ママ達と喋ってる時点で
『あれ?』思われてる気もしますが(^-^;


ちんぺいには
嫌なら隅で見てるよう伝えて
元々知り合いだった
数名のママさんとお話し


皆、思うことは同じ
子供の為に考える

ただ、時代かな

チームと言う『枠』へのこだわりはなく
子供ありき、自分ありき

『どこのチームとかじゃなくて、
子供達がやりたいと思う環境を
どんだけ与えてあげれるかだよね。
同じ学年がある程度人数そろって
切磋琢磨しながらが望ましいよね』

うん。共感。。。


二チーム合わせると
人数も丁度いいのにね

体験は、改めさせてもらうことにし
校庭を後にしました


他のチーム
他の競技

色々見て回ろう


幸せの青い鳥は
近くにいたとしても
たどり着くまでの
道のりは無駄ではないと思うから


あ、その前に
まずは日々の生活、
頼むよ!ちんぺい!

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

         
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。